資産運用|資産運用セミナー・資産運用アドバイス・老後資金準備

資産運用|老後資金準備セミナー・ライフプランセミナー・老後資金準備は FSP へご相談ください

FrontPage

情報誌「ら・ぽーるマガジン」発行のご案内

“ら・ぽーるマガジン” ... 知的貧富の差を乗り越えるために物事を客観的に捉え、何をしなければならないかを考える週刊情報誌です。
一週間の出来事をまとめ、今週に備えるために、毎週月曜日に発行しています。
主観は排除し、過去の常識にとらわれず、「Opinion」ではなく「Fact」を伝えることをモットーとしています。
転ばぬ先の杖...それがこの“ら・ぽーるマガジン” です...

   発行日:毎週月曜日
   費 用:月額324円(申込後1ヶ月間は無料
   内 容:1,今週の重要指標&予定
       2,マーケット情報&経済のポイント
       3,今週の時事ネタ
       4,“億り人"になる!!
       5,よもやま話~近況

*ブログやコラムでは絶対に書けない内容を、会員限定に配送。
*「マーケット情報」は、実際に投資を行っている人からの現場の情報をもとに解説。
*「今週の時事ネタ」は、報道では語られない独自の調査からのネタです。
*「“億り人"になる!!」は、1億円の資産作りのためのアドバイスのコーナーです。

「らぽーる」とは、臨床心理用語で、クライアントとの「架け橋」を意味します。情報を通じて皆様との架け橋が「らぽーる・マガジン」です。

今なら、お申し込み後一か月間は無料でご覧いただけます!!
過去の情報誌も見ることができます...

今週号(2017年10月2日発行)のご紹介

    目次
     1,今週の重要指標&予定
     2,経済・マーケット情報
          ・日経平均株価21000円超え
          ・オーストリア下院選挙で難民政策反対派が...
     3,政治・時事情報
          ・アメリカがユネスコを脱退
     4,“1億円"への道~絶対に“億り人"になる!!
          ・「W」と「M」の波形、それとブレイク狙い
     5,今週の相場シナリオ(私見)
     6,よもやま話~近況

わかりやすい経済のはなし

今マーケットでなにが起こっているのか


☆日経平均株価21000円超え

日経平均株価は21000円を超えてきました。1996年11月以来、20年11カ月ぶりとなります。

市場関係者の感想は「早すぎる」です。いずれは超える水準と思っていたようですが、この時期に超えてくるのは想像していなかったようです。

米国市場の好調さによる日本市場の上げと市場関係者は解説しています。日本企業の業績が良いことも、日本株を後押ししているところもあるのでしょう。

マーケットは需給という観点で言えば、日経平均先物市場が現物市場を牽引しているところを見れば、海外投資家の日本買いがあるように思えます。

NT倍率が上昇しています。分子が日経平均株価(N)、分母がTOPIX(T)で表されるもので、これが上昇しているということは、TOPIXよりも日経平均株価のほうが盛り上がっているということです。

アベノミクス相場初動もバブル期と言われる相場上昇もそうでしたが、日経平均株価先物が大きく上昇することで日本市場を盛り上げてきました。

考えられるきっかけは・・・

     ~以下略~

☆オーストリア下院選挙で難民政策反対派が...

オーストリア下院選挙は15日、開票を終え、暫定結果では、難民の流入阻止を掲げた中道右派の国民党が第1党となり、極右の自由党が第2党に躍進しました。

今後、両党が連立政権を組む可能性があり、2015年の難民の大量流入をきっかけにしたポピュリズム(大衆迎合主義)の勢いは衰えず、オーストリアでも右傾化が鮮明になってきました。

選挙管理委員会の暫定結果によると・・・

     ~以下略~

いま話題のニュースの裏側

☆アメリカがユネスコを脱退

アメリカは12日、国際教育科学文化機構(ユネスコ)を脱退すると発表しました。ユネスコが「反イスラエル」の立場であることを批判してのことのようです。

米国務省によると、2018年12月に正式にユネスコを脱退した後、ユネスコ本部のあるパリには、オブザーバーとして代表部を設置する方針だそうです。

火種は2011年、パレスチナ自治政府がユネスコに加盟したことです。アッバース議長が喝采を受けるシーンを、アメリカは苦々しい気分で見ていたのでしょう。

パレスチナ自治政府の狙いは、西岸にあるイエス・キリストの生誕地などをパレスチナの名のもとに世界遺産に登録して、土地と施設への主権を明らかにすることにあると言われていました。

国連加盟の布石ではとも言われています。

これによりアメリカは、ユネスコへの拠出分担金8000万ドル以上の支払いを凍結しました。

ユネスコ分担金未払い分は5億ドルに達すると言われています。

アメリカのユネスコ脱退はお金の問題ですか...

パレスチナ自治政府が国際機関に加盟したということは・・・

     ~以下略~

絶対に“億り人"になる!!”

☆「W」と「M」の波形、それとブレイク狙い

トレンド転換を表す代表的なローソク足の動きを表すものです。

上から下に推移しているときに「底値」を探るのが「W」の波形です。「Wボトム」とも言われるもので、価格が下落していて、一旦バウンドして上に上がり、上がりきらずに再び下方向にいくも、直近の下値近辺で跳ね返され、結果「W」の波形を形成する場面では、そのまま上方向に向かうことが多いとされています。

売りが続き下方向に推移し、一回下値で跳ね返され、二度も同じようなところで跳ね返されると、売り圧力が弱まったと見ることができます。

相場は「買い勢力」と「売り勢力」のしのぎ合いで、チャートはその戦いの結果を表すものだと言われています。

その勢力が切り替わるところでエントリーすれば、利益を伸ばしやすいのです。

最初に下値をつけたところでエントリーすると「騙される」こともあります。

二回も同じところで跳ね返されたら...

     ~以下略~

情報誌「ら・ぽーる」購読お申込み


powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional